vape

我慢しなくても禁煙できる方法がすごい!

電子タバコ(VAPE)で我慢することなく、そしてストレスもなく禁煙に成功したので、その方法をお伝えします!

度重なるタバコの増税、喫煙スペースの減少…。

そろそろやめどきかな。

なんて思うようになった方もたくさんいるんじゃないでしょうか?

実は僕もその一人でした(笑)

禁煙系の本を読んでみたり、禁煙パイポを使ってみたりしましたが
結局うまくいかず…。

何度も禁煙を試みましたが、結局「1本だけ」と友達にもらい、
もちろん1本で我慢できるわけなく喫煙者に逆戻りということを繰り返していました。

そんな僕も電子タバコ(VAPE)で我慢することなく、そしてストレスもなく禁煙に成功!

今回はなかなかタバコから離れられないあなたでも禁煙ができてしまう方法を伝授します!

1.タバコを吸いたくなってしまうのはなぜ?

僕もなんども禁煙に失敗した過去がありますが、
だいたい「意志が弱い」と言われてしまいます。
どんなに強く「今回は絶対にやめる!」と決めていても、
「1本くらいは…」と思ってしまうものです。
強い意志だけでやめられた人は本当にすごいです(笑)

なぜすごいか。

タバコに含まれているニコチンは脳にあるニコチン受容体とくっつきます。
そうすると脳から快感を感じさせるドーパミンが発生します。タバコを吸うと快感を感じてしまうのです。
この快感は、喫煙者がよく言う「落ち着く」だったり、「ホッとする」と言う現象につながります。

30分で体内のニコチンは切れると言われていて、ニコチンが切れると
イライラしたり落ち着かなくなったりします。

少し難しい話になってしまいましたが、
要するに、ニコチン依存になってしまっているのです。

依存に対して強い意志だけで打ち勝つ…。尊敬します(笑)

つまり、禁煙は戦いなのです。

2.タバコをやめるメリットは?

タバコをやめるメリットはたくさんあります。

・目覚めがさわやかになる
・肌の調子がよくなる
・衣服や部屋からタバコのにおいが消える
・せきやたんなどの慢性気管支炎が改善される
・肺機能が改善される
・狭心症や心筋梗塞などの心臓の病気のリスクが減る
・咽頭ガンのリスクが減る
・肺ガンのリスクが減る
・口腔ガンのリスクが減る
・タバコ分のお金が浮き、別のものに充てることができる
・ごはんがおいしく感じられるようになる

どうでしょうか!
ざっとあげてもこんなにあるんです。

それに、かつては「タバコってかっこいい」というイメージがあったようですが、
文字通り「嫌煙される」ようなものになってしまいました。

あの肩身が狭い思いとはもうおさらばしましょう。

3.禁煙を成功するためのコツとは!?

喫煙をやめられない=ニコチン依存症 です。

ニコレット等をつかった「禁煙補助薬」とか「禁煙外来」とか言いますけど、結局、タバコを我慢することで生まれるストレスに耐える強い意思が必要ですよね…

実は、ストレスなく禁煙するオススメの方法があります!

それは、ズバリ、段階的にタバコを減らしていき、最終的には「タバコなんていらない!」という状況を作り出します。

具体的な方法を次で紹介していきますね!

4.「電子タバコ(VAPE)」を使ってストレスなく禁煙!

タイトルで答えを言ってしまいましたが、
「電子タバコ(VAPE)」を使うことで、ストレスを感じることなくタバコとおさらばすることができます。

電子タバコ(ベイプ)とは、ズバリ
「液体(リキッド)を電気熱を使って気化させ、その蒸気の味や香りを吸って楽しむ器具」
のことを言います。

紙巻きタバコや加熱式タバコとは違ってタバコ葉を使用していないので、新たな嗜好品として人気が高まっています。

そして、これが禁煙に最適だと考える一番の理由なんですが、
電子タバコの煙には、ニコチンなどの有害物質が含まれていないんです。

タバコ同様、煙を楽しむことができる上に、ニコチンが含まれていない。
ちょっと禁煙できるような気がしてきませんか?(笑)

ここでコツとしてお教えしたいのが、
「最初から完全に電子タバコにスイッチするなんてことはしない」
ということです。
逆に言うと、最初から電子タバコにスイッチしようとすると必ずと言っていいほど失敗します(笑)

というのも、タバコと電子タバコは煙の吸い方や吸い心地がちがうので最初は違和感があります。
タバコと全く同じ吸い心地を求めてしまいがちなので、この違和感を乗り越えられずに諦める人が多いのも事実です。

そこで出てくるのが、「最初から完全に電子タバコにスイッチするなんてことはしない」です。

初めのうちはタバコと併用します。電子タバコは、「試しにタバコ1本分こっち吸ってみるか」程度にしておきます。
これを続けていくと、徐々に電子タバコで満足できる比率が大きくなっていきます。
最終的には電子タバコで完全に満足できる日がやってきます。

どうしても我慢ができなくなったらタバコを吸ってもOKというルールにしておき、
禁煙を目指すというより、「電子タバコに切り替える」という考え方にシフトすると成功しやすいです。

5.電子タバコ(VAPE)の中でも特にオススメな商品をズバリご紹介!

電子タバコで減煙に挑戦してみようかなと少しでも思ったアナタにオススメしたい商品があります。

その名も、「V STICK」。

実はまだ発売されていないようなんですが、東京某所でテスト販売を行なっていたので、買ってみたのです。
自分はホワイトの本体と、カートリッジは定番の「レギュラーメンソール」と他の味も吸いたくなったとき用に「アイスアップル」を購入しました。
買ってから気付いたのですが、本体にすでにレギュラーメンソールのカートリッジが付いている!!
パッケージに書いてある「今すぐ始められる」はこういうことだったんですね。

合わせて、4,140円。。これで大体紙タバコ10箱分と同じくらい楽しめるとのことなので、安すぎます(笑)

見た目はシンプルでスタイリッシュです。
サイズも片手に余裕で収まるのでかさ張る心配はなさそう。

USBケーブルが付属していて、これで充電できました。
私はパソコンに繋いでこのように充電することが多いです!

追加で購入したカートリッジは1,080円で2つ入っていました。
カートリッジ1つで大体紙タバコ2箱分とのことなので、
単純計算でコストは半分になるってことですね!

従来の電子タバコは、リキッドの充填や交換パーツのメンテナンスなど
実はめんどうなことが多かったんです。

しかしこの「V STICK」はカートリッジタイプと呼ばれる次世代の電子タバコで、
リキッドが入ったカートリッジを本体に差し込むだけで使用でき、
めんどうなメンテナンスも一切必要のない画期的な電子タバコなんです。

吸い込むだけで電源が起動する簡単操作なのも嬉しいですね。

そして重さも約24gと、もはや持っていないのと同じ感覚です(笑)

もちろんニコチンもタールも一切含まれていないので、ご安心を。

正直筆者は電子タバコのリキッドの充填やメンテナンスがめんどうで、
「電子タバコってなにかとめんどくさいな」と感じ始めていました。
そんな矢先にこの商品と出会い、今までのあのめんどくささは何だったんだと思えるくらい手軽なこの商品に
すっかり惚れ込んでしまいました。

しかも、コンパクトなのに意外と煙もしっかり出るんで、満足度が非常に高いです。

さらに、さっきも少し書きましたが、とっても経済的で、
紙巻タバコや加熱式タバコを1日に1箱のペースで吸う人は、
このV STICKに替えると、なんと約5,000円以上コストダウンするそうですよ!

「V STICK」を使って段階的にストレスなく禁煙を成功させて、
明るい健康的な生活を手に入れましょう!

そんな「V STICK」はこちらから購入できます!
ぜひお試しを!

詳細ページ